1億稼ぐ「検索キーワード」の見つけ方

儲けのネタが今すぐ見つかるネットマーケティング手法
インターネット黎明期から、「ネットで売れる言葉」を研究し続け、自らも年商1億円を達成した著者が、話題の「ロングテール」をお金に変える、「キーワードマーケティング」を初公開。
「需要がある」のに「競合がいない」、とっておきの儲けのチャンスが次々見つかる! 誰も知らなかったネットマーケティング新手法。

面白かったです。キーワードの考え方がわかりました。
成功事例なども参考になりました。

すごい本を買ってしまったという感じです。一気読みでした。どんなモノが売れるのか。キーワード広告の出し方は? ネットで商売やってうまくいっていない方は読んでみるといいのでは。最初から最後のページまでビッシリと参考になることが書かれています。
そしてアフィリエイト全否定。言われてみればそうですね。アフィリエイトは例え軌道にのったサイトが出来たとしても、さまざまな要因からいつ報酬が激減するともかぎらないですからね。そこで顧客リスト。なるほど。読んでみるべし。

1億稼ぐ「検索キーワード」の見つけ方

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 キーワード需要からネットビジネスをはじめるという発想/第1章 手段に翻弄されて失敗し続ける人たち/第2章 売れる検索キーワードの方程式/第3章 「売れない言葉」の4パターン/第4章 クリティカル・キーワードの8パターン/第5章 キーワードビジネスを成功させる穴場の条件/第6章 「言葉の市場」でライバルに圧勝する3つの方法/第7章 今日からはじめるキーワードマーケティングの5ステッププログラム

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
滝井秀典(タキイヒデノリ)
株式会社キーワードマーケティング研究所代表取締役。日本大学芸術学部卒業。数千万語の検索キーワードの中から、ビジネスに直結する言葉を探し出す「言葉の研究家」。広告代理店事業、データベースマーケティング会社を経て独立。起業後わずか3ヶ月でペット関連事業のネット通販サイトを業界売上日本一にする。現在は、自ら「売れるキーワード」を発掘し、年商1億円以上の事業を、無借金かつひとりで経営する。同時に、500人以上のサイトオーナーが集まるキーワードマーケティング研究会を主宰。自身のノウハウを広め、キーワード戦略を軸に年商1億円レベルの起業家もすでに数名輩出している。「数字はモノという言葉」という考えを信条とし、ロジカルな数値分析を重視する一方、数字の裏にある顧客心理を読むことを最大の得意分野としている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

稼いでいるブロガーが絶対に語らない究極の方法

「アクセスほぼゼロ」から、たった3カ月で1,000アクセス達成。ブログアフィリエイトのみで月に数百万円を稼ぐようになった私の集客術と稼ぎ方。

驚異の集客テク!90日で鬼のように儲けるブログ術

これから ブログで儲けようと考えている 初心者にお薦めです。
いろいろな情報商材が販売されていますが、まずは、この本を読んだ上で、次のアプローチにつなげて下さい。
ブログでの儲け方の全貌が理解できる上、この価格で ここまでノウハウを開示して良いの?と思うくらい濃い内容です。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 客がどっと集まるブログづくりの基本を知る(ビジネスツールとして、ブログがどんどん利用されている!/まず、集客できないブログはどんなブログかを知る ほか)/2 1〜30日目 しっかりとした土台をつくる!(人気が高く、競争相手の少ない分野をみつける/ライバルのブログを分析する ほか)/3 31〜60日目 小さな売上げを発生させる(無料でできるアクセスアップ術を駆使する/トラックバック、コメントを活用してアクセスをかせぐ ほか)/4 61〜90日目 大きな売上げを発生させる(ヤフーオークションを利用する/大本命!「メールマガジン」を活用する ほか)/付録 必ず役に立つ「インターネットツール」と「ワークシート」
【著者情報】(「BOOK」データベースより)
林夏樹(ハヤシナツキ)
1973年8月生まれ。兵庫県出身。専門学校卒業後、システム開発会社に入社。オペレーター、プログラマ、システムエンジニアを経て、プロジェクトリーダーとして大・中規模開発プロジェクトを数多く経験する。28歳のときに思うことあって、会社を退職。ビジネスを始めるが、どれも集客が上手くいかず、すぐに生活費にも困る状態に。そんなとき、知人から聞いたブログを始める。3ヵ月後、独自の方法で1日に1,000人以上の集客に成功。ブログアフィリエイトのみで数百万円の月収を得るようになる。その体験を情報商材として販売、「説明がわかりやすい!」と評判になる。無料面談、無料メール相談を1年間で2,000人以上に行ない、そこで得られたノウハウをもとにネットビジネスの私塾も開催している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

【SEO】アクセスアップ・テクニック大全

アクセスアップ・テクニック大全アクセスアップ・テクニック大全
佐藤和明ロ-カスこの著者の新着メールを登録する発行年月:2007年08月登録情報サイズ:単行本ページ数:223pISBN:9784898148037【内容情報】(「BOOK」データベースより)費用対効果を求め、ウェブマーケティングの手法で、あなたのサイトのアクセスを格段にアップさせる。儲けを倍増させるWeb集客アップ術。経営マネジメント手法である「PDCAサイクル」を基本コンセプトとして、特にアクセスアップに関わる「実行(Do)」と「評価(Check)」の過程を解説している。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 Webマーケティング基礎の基礎/第2章 アクセスアップ実践前の文章講座/第3章 アクセスアップ前に知るユーザビリティ/第4章 無料テクを使ってアクセスアップ/第5章 検索エンジンで上位表示させるSEOテクニック/第6章 ネット広告出稿とSEM対策テクニック/第7章 無料で効果測定できるアクセスログ解析【著者情報】(「BOOK」データベースより)佐藤和明(サトウカズアキ)立教大学大学院修了。大学在学中より、ライター及び編集に従事。卒業後に出版社数社とデジタルコンテンツ会社を経て、1998年にフリーエディタ、そして2000年に有限会社アートオリエントを設立。現在、WebプランナーなどのWebコンサルティング業、ムック、書籍などの編集執筆、そして大学、大学院で非常勤講師を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。本 > パソコン・システム開発> その他
さらに詳しい情報はコチラ≫


【SEO】SEO & SEMアクセスアップ技大全

SEO & SEMアクセスアップ技大全SEO & SEMアクセスアップ技大全
商品副データ検索エンジン対策の常識!吉村正春秀和システムこの著者の新着メールを登録する発行年月:2009年11月登録情報サイズ:単行本ページ数:255pISBN:9784798024042⇒SEO関連おすすめ本 【内容情報】(「BOOK」データベースより)「Yahoo!」「Google」「Bing」を攻略!通常のWebサイトはもちろん、Movable TypeやWordPressなどのブログツールにも対応。【目次】(「BOOK」データベースより)1 テクニックを実践する前に本質を理解しよう/2 アクセス解析ツールでサイトの長所・短所を見極めよう/3 内部要素を最適化しよう/4 SEMに取り組もう/5 回遊率・PVの向上を狙おう/6 集客力と被リンクを獲得しようこの商品の関連ジャンルです。本 > パソコン・システム開発> その他
さらに詳しい情報はコチラ≫


【SEO】SEO検索上位サイトの法則

SEO検索上位サイトの法則SEO検索上位サイトの法則
商品副データYahoo!、Google検索上位サイトのSEO対八百谷真ソーテック社この著者の新着メールを登録する発行年月:2009年04月登録情報サイズ:単行本ページ数:191pISBN:9784881666845⇒SEO関連おすすめ本 【内容情報】(「BOOK」データベースより)上位サイトが知っている検索上位獲得のテクニック!!YAHOO!&Googleの検索結果上位1000URLを徹底解析。検索ランクが劇的にアップする最新SEOノウハウを公開。【目次】(「BOOK」データベースより)1 セルフSEOのすすめ/2 自分でできるサイト内の「内部SEO対策」/3 他のサイトからリンクを獲得する「外部SEO対策」/4 インデックス対策/5 Q&A/6 効果測定【著者情報】(「BOOK」データベースより)八百谷真(ヤオタニマコト)株式会社スプール代表取締役。1977年生まれ、鳥取県出身。ブラストホールディングス株式会社にてSEOツール無料公開サイト「SEOTOOLS」の立案・制作を担当後、2006年10月、株式会社スプールを設立。現在はアドバイス型SEOツール「spoool seo‐suite」に注力(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。本 > パソコン・システム開発> その他
さらに詳しい情報はコチラ≫


【SEO】SEO「検索エンジン最適化」の教科書

SEO「検索エンジン最適化」の教科書SEO「検索エンジン最適化」の教科書
商品副データYahoo!・Google対策から、SEM併用・ブ吉村正春秀和システムこの著者の新着メールを登録する発行年月:2007年03月登録情報サイズ:単行本ページ数:160pISBN:9784798015972⇒SEO関連おすすめ本 【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 SEOの現状と基本/第2章 キーワード選定/第3章 htmlの最適化/第4章 制作後の告知活動/第5章 検索エンジンスパム/第6章 効果測定と調整/第7章 ブログツールのSEO【著者情報】(「BOOK」データベースより)吉村正春(ヨシムラマサハル)1970年生。日刊メールマガジン「InternetNOW!」に編集スタッフとして参加して以降、ウェブライターとしてウェブ業界に関わり続ける。ドラゴンフィールド株式会社所属。ウェブ業界専門誌「WEB FLASH」、およびウェブマーケティングメールマガジン「週刊e‐Report」編集長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。本 > パソコン・システム開発> その他
さらに詳しい情報はコチラ≫


【SEO】はじめてのSEO & SEM

はじめてのSEO & SEMはじめてのSEO & SEM
商品副データYahoo!・Google対策入門Basic master series永島穂波秀和システムこの著者の新着メールを登録する発行年月:2009年06月登録情報サイズ:単行本ページ数:206pISBN:9784798022383⇒SEO関連おすすめ本 【内容情報】(「BOOK」データベースより)キーワードの効果的な集め方からアクセス解析まであなたのサイトが上位表示される!知りたかった検索エンジン対策のツボ満載。Webマーケティングのイロハや最新情報を丁寧にわかりやすく図解。【目次】(「BOOK」データベースより)1 SEO/SEMを始める前に/2 キーワードを収集しよう/3 SEOの基本/4 Webサイトの構造を見直そう/5 HTMLの中身を工夫する/6 外部からのリンクを獲得する/7 やってはいけないSEOスパム/8 SEMの基本/9 SEMを運用する/10 アクセス解析の初歩【著者情報】(「BOOK」データベースより)永島穂波(ナガシマホナミ)ライター、上級システムアドミニストレータ。現在はWeb系企業に勤務中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。本 > パソコン・システム開発> プログラミング> Basic
さらに詳しい情報はコチラ≫


【SEO】ホームページアクセスアップ完全計画

ホームページアクセスアップ完全計画ホームページアクセスアップ完全計画
商品副データ検索エンジンからのリンクがどんどん増える!水野貴明ソーテック社この著者の新着メールを登録する発行年月:2003年12月登録情報サイズ:単行本ページ数:287pISBN:9784881663677【内容情報】(「BOOK」データベースより)千客万来!アクセス激増!SEO(検索エンジン最適化)やアクセス解析サービスを駆使してあなたのホームページを人気サイトにする絶対必須テクニック満載。【目次】(「BOOK」データベースより)Introduction アクセスアップ序論/1 繰り返しアクセスしたくなるページ作り/2 外部からのリンクを増やす手法/3 検索エンジン対策(SEO)の手法/4 アクセス解析でニーズを知る/5 独自ドメインを取ろう!【著者情報】(「BOOK」データベースより)水野貴明(ミズノタカアキ)1973年東京生まれ、横浜育ち。小学生のときに父親が買ってきたPC‐6001(初代)に出会い、コンピュータに触るようになる。その後も常に家にコンピュータのある生活をするが、大学は有機化学、大学院では分子生物学とおよそ関係のない分野に進学。しかも大学卒業後、それまでの研究とまったく関係のないシステム会社に就職して、その飽きっぽさを周囲にアピールした。その後、インターネットの普及により、様々な方に出会う機会を得て執筆活動を開始、現在に至る。現在は「Interface」(CQ出版)、「MacPower」「MacPeople」(ともにアスキー)などの雑誌を中心に執筆活動(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。本 > パソコン・システム開発> インターネット・WEBデザイン> ホームページ作成
さらに詳しい情報はコチラ≫


【SEO】初心者でもわかるアクセスアップの成功強化書

初心者でもわかるアクセスアップの成功強化書初心者でもわかるアクセスアップの成功強化書
西村文宏/スタジオ・フロッグスローカスこの著者の新着メールを登録する発行年月:2006年12月登録情報サイズ:単行本ページ数:239pISBN:9784898146972【内容情報】(「BOOK」データベースより)ナットクの解説編とチャレンジの実行編でヤフー、グーグル、MSNの上位ヒットをめざせ。【目次】(「BOOK」データベースより)Introduction(アクセスを増やすには/検索エンジンを意識してページを作る ほか)/01 検索エンジンに最適化してアクセスアップ(基礎・準備/キーワード ほか)/02 コンテンツを整備してアクセスアップ(アクセスの流れ/ナビゲーション ほか)/03 ブログツールを活用してアクセスアップ(ブログでアクセスアップできる理由/ブログツールをセットアップする ほか)/Appendix ディレクトリに登録【著者情報】(「BOOK」データベースより)西村文宏(ニシムラフミヒロ)関西大学大学院総合情報学研究科博士課程に在籍。ウェブに関する研究を行う傍ら、企業や団体のウェブサイト製作やソフトウェア開発などを行っている。1997年からウェブサイトを作成し始める。2001年から日本最大級の情報サイトAll About内“ホームページ作成”コーナーでガイドを担当。毎月数本の記事を連載中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。本 > パソコン・システム開発> その他
さらに詳しい情報はコチラ≫


[PR]FXCM

【SEO】ホームページアクセスアップの鉄則

ホームページアクセスアップの鉄則ホームページアクセスアップの鉄則
Kei/蒲健太翔泳社この著者の新着メールを登録する発行年月:2002年08月登録情報サイズ:単行本ページ数:243pISBN:9784798102900【内容情報】(「BOOK」データベースより)アクセスアップのノウハウを知り尽くしたホームページのコンサルタントと、350万アクセスサイトをたった1人で作り上げたウェブマスターが強力タッグ。アクセスが増えないと悩むすべてのユーザーに、基本技と常識破りのテクニックを惜しげもなく完全伝授。【目次】(「BOOK」データベースより)訪問者にメリットのないホームページにアクセスアップはありえない/思い切ってコンテンツを減らしてみる/トップページは3秒しか見てもらえない/すべてのサブページを入口と考える/文字のデザインには凝らない/コンテンツを全部見ずにすむようなナビゲーション/宣伝は検索エンジンと口コミを重点的に/内部リンクと外部リンクを使いこなす/コミュニティを作って常連を増やす/訪問者の信用を得る運営術を体得する/有料化でコンテンツの価値を高める/サーバーにこそお金をかける/独自ドメインでイメージアップ【著者情報】(「BOOK」データベースより)KEI(ケイ)大学卒業後、テレビ関係の仕事に就き、イベントプロデューサーとして多くのイベントの企画・演出を手がける。インターネットの普及を機に、イベントプロデュースの経験を生かしてホームページの構築心理の研究を始める。その成果をもとに3年前にホームページ「あなたのHP無料診断!」を開設、2万件を超すホームページの診断を通して、ホームページの制作に関してのノウハウを研究しながら、一方では、レンタルサーバー管理者として、ネットの裏側から将来のインターネットの動向を模索している。体験主義をモットーに、多くのビジネスホームページのアドバイザーとしても活躍している蒲健太(カバケンタ)ウェブデザイナー、プログラマー、コンサルタント、カメラマンなど「なんでも屋」として活動中。ネットではKscというハンドルネームで複数のホームページを運営。1997年から運営している総合映画サイトは現在約350万アクセスを記録している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。本 > パソコン・システム開発> インターネット・WEBデザイン> ホームページ作成
さらに詳しい情報はコチラ≫


最強のSEO対策!

HTMLがわからない人からウェブデザイン上級者まで
タイトルからすると、検索エンジンで上位表示させるノウハウ本に見えますが、具体的なHPの改良方法の記述は最小限に抑えられています。
では、この本が良書ではないかというと、むしろ単純なノウハウ本以上にお勧めできます。
「何のためにSEOをやるのか」を踏まえて、精神論ではなく具体的に「売り上げを増やす」ための考え方や手法が書かれているからです。
なぜ4つ星かというと、やはり具体的なSEO手法についての詳しいノウハウについては、専用にもう一冊必要かなと思われるからですが、一般の方にはこの一冊で十分かもしれません。
また、逆説めきますがSEOの技法をある程度ご存知の方にこそ、ぜひ一読をお勧めします。

最強のSEO対策!
1,500円 (税込 1,575 円)

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

最強のSEO対策がここに詰まった!千客万来のホームページ作りのためのテクニックを徹底指南。

【目次】(「BOOK」データベースより)

第1章 ネットの集客を考える(ネットにおける集客/アフィリエイトやブログの活用について ほか)/第2章 検索エンジンについて思考する(検索エンジンの歴史と種類/検索エンジンで売り上げ(成果)が上がる仕組み、その理由 ほか)/第3章 実際に広告をやってみる(いよいよ広告出稿!/さらにアドワーズの応用をする ほか)/第4章 SEOの具体的なテクニックを説明する(ホームページ・ビルダーでもタグ打ちのようなSEO対策ができる/検索エンジンアルゴリズムの基本解説 ほか)/第5章 SEOのより深い理解、応用へ(SEOに有利なホームページ・ビルダーテンプレート、不利なテンプレート/外部リンクの集め方 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)

田村昌士(タムラマサシ)
東京生まれ。Googleディレクトリ(DMOZ ODP)元編集者などを経て、ITマーケター、SEOコンサルタント。スマートシステム株式会社代表取締役。日本初、世界最大の第1回SEOコンテスト唯一の公式審査員。第2回SEOコンテストでも公式審査員を務める。スマートシステム株式会社はSEO対策専門会社として今まで数多くの企業にSEOソリューションを提供

山本一郎(ヤマモトイチロウ)
東京生まれ。個人投資家、プランナー。国際電気(現日立国際電気)などを経て、イレギュラーズアンドパートナーズ株式会社代表取締役。ビジネスからサブカルチャーまで幅広いジャンルにて、独自の文体を駆使した文章を多数執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

簡単にリンクができるリンクボックス

豚の貯金箱です。あなたはブログなどに記事を書いてアクセスを集めて、なんらかのクリックを期待されていると思います。

そのときに重要な要素になってくるのが、yahooやグーグルでの上位にランクされることですね。

30位以下は自然アクセスはほとんど望めないという結果が出ています。そこでyahooやグーグルで上位にランクされるにはバックリンクが必要になってきます。

相互リンクお願いしたりしていると思いますが、ここに新兵器が出てきました。

しかも無料でリンクをワンタッチできるサービスをしてくれるサイト出てきました。

500サイトまでは無料になっていますから、ぜひ利用してバックリンクを増やしてyahooのランクを上げてください。

なお、この私の豚の貯金箱はyahooでは10位以内にランクされていまして、バックリンクは5,000件を越しています。

下記から申し込んでください。早くやった人ほどバックリンクが増える可能性が高いです。

無料相互リンクツール「リンクボックス」

母の日

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。