【儲ける】恐慌で儲ける!

恐慌で儲ける!恐慌で儲ける!
商品副データ相似形チャートで見る未来予想図ボブ・ホウイ/松藤民輔講談社この著者の新着メールを登録する発行年月:2009年10月登録情報サイズ:単行本ページ数:194pISBN:9784062158275ベストセラー連発の投資家が「百パーセント」信頼する投資情報紙、4年分のマル秘データを公開。過去の歴史パターンを分析すれば確実に経済の未来が予測できる!【内容情報】(「BOOK」データベースより)あの松藤民輔は、この図表で大成功した!マル秘テクニカル投資分析レポートを一挙公開。【目次】(「BOOK」データベースより)第1部 「鳥肌が立った」傑作レポートの数々(2008年大暴落はなぜ予見できたか?/ゴールドの時代はなぜ確実なのか?/恐慌第二幕はなぜ起こるのか?)/第2部 『チャートワークス』2006〜2009年の軌跡(ユーロ対円 長期モデルを検証する(2006年12月4日号)/新「オイル・ショック」(2007年10月20日特別号)/米ドル(2007年12月4日号)/ゴールドと米ドル指数(2007年12月17日号) ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)ホウイ,ボブ(Hoye,Bob)投資戦略会社「インスティテューショナル・アドバイザーズ」代表。投資戦略家。地球物理学の学位を取得後、鉱山開発の職を経て金融市場の世界に入る。以後、投資会社のコンサルタントとして経験を積み、やがて一般の経済理論に歴史学、地質学、物理学的な視点を加味した独特の分析で世界の経済市場を分析するようになる。経済指標のトレンドを徹底的に調べ、相似形のパターンを見出し、未来を予測する手法で投資コンサルティングを行う。1980年にインスティテューショナル・アドバイザーズを設立松藤民輔(マツフジタミスケ)1955年福岡県生まれ。株式会社ジパング代表取締役。明治大学経営学部卒業後、日興證券、メリルリンチ証券、ソロモン・ブラザーズ証券で活躍。1993年に株式会社牛之宮を創設。日本のバブル崩壊を読み切り、投資商品の主役は「ペーパーマネー(株式・債券)」から「ゴールド(金現物)」の時代に移行すると予見、1995年株式会社ジパングを設立。2005年にアメリカ・ネバダ州の金鉱山を買収し、オーナーとなる、世界的な投資家、ファンドマネジャーとも親しく、その豊富な情報と的確な経済予測から、日本を代表するカリスマ投資家に(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。本 > ビジネス・経済・就職> 株・資金運用
さらに詳しい情報はコチラ≫


| 起業

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。