最強のSEO対策!

HTMLがわからない人からウェブデザイン上級者まで
タイトルからすると、検索エンジンで上位表示させるノウハウ本に見えますが、具体的なHPの改良方法の記述は最小限に抑えられています。
では、この本が良書ではないかというと、むしろ単純なノウハウ本以上にお勧めできます。
「何のためにSEOをやるのか」を踏まえて、精神論ではなく具体的に「売り上げを増やす」ための考え方や手法が書かれているからです。
なぜ4つ星かというと、やはり具体的なSEO手法についての詳しいノウハウについては、専用にもう一冊必要かなと思われるからですが、一般の方にはこの一冊で十分かもしれません。
また、逆説めきますがSEOの技法をある程度ご存知の方にこそ、ぜひ一読をお勧めします。

最強のSEO対策!
1,500円 (税込 1,575 円)

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

最強のSEO対策がここに詰まった!千客万来のホームページ作りのためのテクニックを徹底指南。

【目次】(「BOOK」データベースより)

第1章 ネットの集客を考える(ネットにおける集客/アフィリエイトやブログの活用について ほか)/第2章 検索エンジンについて思考する(検索エンジンの歴史と種類/検索エンジンで売り上げ(成果)が上がる仕組み、その理由 ほか)/第3章 実際に広告をやってみる(いよいよ広告出稿!/さらにアドワーズの応用をする ほか)/第4章 SEOの具体的なテクニックを説明する(ホームページ・ビルダーでもタグ打ちのようなSEO対策ができる/検索エンジンアルゴリズムの基本解説 ほか)/第5章 SEOのより深い理解、応用へ(SEOに有利なホームページ・ビルダーテンプレート、不利なテンプレート/外部リンクの集め方 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)

田村昌士(タムラマサシ)
東京生まれ。Googleディレクトリ(DMOZ ODP)元編集者などを経て、ITマーケター、SEOコンサルタント。スマートシステム株式会社代表取締役。日本初、世界最大の第1回SEOコンテスト唯一の公式審査員。第2回SEOコンテストでも公式審査員を務める。スマートシステム株式会社はSEO対策専門会社として今まで数多くの企業にSEOソリューションを提供

山本一郎(ヤマモトイチロウ)
東京生まれ。個人投資家、プランナー。国際電気(現日立国際電気)などを経て、イレギュラーズアンドパートナーズ株式会社代表取締役。ビジネスからサブカルチャーまで幅広いジャンルにて、独自の文体を駆使した文章を多数執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。